血液検査A
 

私の血液検査結果と治療経過


2006年8月7日

●血液検査
 
・TSH 0.096 (基準値0.541〜4.261)
・FT3  2.10 (基準値2.39〜4.06)
・FT4  0.41 (基準値0.71〜1.52)
 
●薬
  ・チウラジール1日3錠(朝食後2錠 夕食後1錠)
  ・ニポラジン1日2錠(朝夕食後1錠)
   
●備考
 

 身体に出来たブツブツとかゆみがおさまらないので
薬がメルカゾールからチウラジールに変更になりました。

最近、足が冷えるなぁ、と思っていたら、
甲状腺ホルモンが基準値を下回っていました。

ちょっと心配をしたのですが、
これは一時的なことなので心配ないとのこと。
またすぐに上がってくるとか。

それにしても身体がかゆい。

前回甲状腺ホルモンが基準値に入ったので、
すっかり安心してしまい、
酒を毎晩飲んでいたのがいけなかったのかもしれません。

ニポラジンの注意事項のところに

「アルコール類は、薬の作用を強めることがありますので避けてください」

と書いてあることは後で気がつきました。

禁酒しよっと!

それから7月の終わりころから左の耳に耳鳴りがしてうっとうしいです。
これも薬の副作用なのでしょうか?

耳鼻科に行く必要ありか?

 

 8月28日

●血液検査
 
・TSH 3.855 (基準値0.541〜4.261)
・FT3  2・66 (基準値2.39〜4.06)
・FT4  0.54 (基準値0.71〜1.52)
 
●薬
  ・チウラジール 1日2錠(朝食後2錠)
  ・レスタミンコーワ軟膏(塗り薬)
   
●備考
 

 いたって好調!
薬を変えたせいか身体のかゆみはおさまり、
ぶつぶつもだいぶ減ってきました。

いつの間にか耳鳴りもほとんどしなくなりました。

やっぱり、メルカゾールよりもチウラジールの方が身体に合っているのかもしれません。

最近酒も飲んでいませんし・・・

TSHようやく基準値へ。
FT4が少なめですが、これもやがて基準値になるとのこと。

薬も1日2錠に減りました。

ただ、一身上のストレスにより今日は少し心拍数高めでした。

 最高血圧 135
 最低血圧  81
 心拍数 107

 

9月25日 

●血液検査
 
・TSH 1.066 (基準値0.541〜4.261)
・FT3  3・01 (基準値2.39〜4.06)
・FT4  0.86 (基準値0.71〜1.52)
 
●薬
  ・チウラジール 1日2錠(朝食後2錠)
   
●備考
 

 すっかり安定していて自分が病気であることを忘れるほどに!

軟便が続いていることが少し気になりますがいたって好調!

 最高血圧 120
 最低血圧  75
 心拍数   82

 

10月30日 

●血液検査
 
・TSH 0.826 (基準値0.541〜4.261)
・FT3  3・22 (基準値2.39〜4.06)
・FT4  0.88 (基準値0.71〜1.52)
 
●薬
  ・チウラジール 1日2錠(朝食後2錠)
   
●備考
 

基本的に好調。 が、ちょっと心臓が早い。朝の目覚めが異常にきつい。
便の回数が多く、軟便。
まだ寛解には遠いのか?

 最高血圧 122
 最低血圧  77
 心拍数   92

 

12月20日

●血液検査
 
・TSH 0.315 (基準値0.541〜4.261)
・FT3  2・96 (基準値2.39〜4.06)
・FT4  0.97 (基準値0.71〜1.52)
 
●薬
  ・チウラジール 1日2錠(朝食後2錠)
   
●備考
 

最近、脈拍がやや高い。朝起きた時や体が冷えた時の嘔吐グセが少し気になる。 相変わらず軟便。

来月、仙台市に移転することに。
この病院も今日が最後。
紹介状を書いてもらったが、果たして次の先生はどんな方なのか?

 最高血圧 140
 最低血圧  85
 心拍数   110

 

2007年以降の検査結果はこちら

 


サイトカテゴリー
TOPページ
   
甲状腺とホルモン
甲状腺ホルモンの働き
甲状腺ホルモンの分泌調節
「TSH、TRHのメカニズム」
バセドウ病は自己免疫疾患
一般的なバセドウ病の症状

私が体験したバセドウ病症状
首の腫れは少し
体重激減
排便回数が増える
心拍数急増
バセドウ眼症か?
異常にタンが絡む

私が受けたバセドウ病の検査
一般的なバセドウ病の検査
バセドウ病の治療
ちょっと心配? 薬物治療の副作用

私の血液検査結果と治療経過
2006年5月〜7月
2006年8月〜12月
2007年1月〜12月
2008年1月〜12月
2009年1月〜

バセドウ病患者の日常生活注意点 
薬は決められた通りに必ず飲み続ける
完全安静のおすすめ
食事の問題
生活のリズム
運動について
病気の中にも楽しみを見出して前に進む
私の療養生活失敗談
甲状腺機能亢進症の病気
甲状腺機能低下症の病気
バセドウ病患者になって思うこと
   
プロフィール

 

リンク集
甲状腺専門病院リンク集
闘病記(甲状腺の病気)
リンク集
闘病記(甲状腺以外の病気)
リンク集
医療関連リンク集(1)
医療関連リンク集(2)
健康、栄養関連リンク集(1)
健康、栄養関連リンク集(2)
健康、栄養関連リンク集(3)
健康、栄養関連リンク集(4)
健康、栄養関連リンク集(5)
癒し関連リンク集(1)
癒し関連リンク集(2)
趣味関連リンク集(1)
趣味関連リンク集(2)
旅行関連リンク集(1)
旅行関連リンク集(2)
日常生活お役立ちリンク集(1)
日常生活お役立ちリンク集(2)
日常生活お役立ちリンク集(3)

おことわり

 当サイトは、医療の専門家ではない私(管理人)が、病気克服のために勉強し体験したことを綴ったサイトです。
したがいまして、記載されている医学、医療、療養などの内容に関して一切保証するものではありません。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。 

 

 

 

 

 


 

 

 

Copyright (C)  basedow_otoko All Rights Reserved   バセドウ病になった男の話
当サイト内の文章・写真・デザインの無断転載は禁じます。