甲状腺機能亢進症

甲状腺機能亢進症

 

甲状腺機能亢進症の病気

  バセドウ病は甲状腺機能亢進症の一種ですが、
 バセドウ病以外に甲状腺機能亢進症の病気はどんなものがあるか?

 調べたことを記しておきたいと思います。   

 


亜急性甲状腺炎

 甲状腺が風邪をひいたような状況になる病気。
亜急性というのは、急性と慢性の中間というような意味。

何らかのウィルスによって甲状腺に炎症が起きるため、
甲状腺に蓄えられていた甲状腺ホルモンが血液中に
漏れ出るために、一過性の甲状腺機能亢進症となります。

甲状腺機能が亢進するため、
諸症状はバセドウ病に似ているそうですが、
バセドウ病と違う点は、
喉が痛むということと、
発熱などの風邪のような症状があるということらしいです。

喉が腫れることもあるようです。

一過性に甲状腺機能が亢進した後、
甲状腺機能が低下するパターンをたどり、
3,4ヶ月でとに戻ることが多いようです。
         
T3、T4は過剰になりますが、
TRAbは陰性のようです。

 

無痛性甲状腺炎

女性に多く、特に産後におこることが多いようです。

甲状腺に炎症が起きるため、
甲状腺に蓄えられていた甲状腺ホルモンが
血液中に漏れ出るために、
一過性の甲状腺機能亢進症となります。

これも甲状腺機能が亢進するため、
諸症状はバセドウ病に似ているそうですが、

バセドウ病と違う点は、
バセドウ病の首の腫れのように大きくなることは稀だということと、
眼球の突出もないということ、
それから一過性であるということです。

 

喉の痛みがないのが特徴なので無痛性というようです。
一過性に甲状腺機能が亢進した後、
甲状腺機能が低下するパターンをたどり、3,4ヶ月で
もとに戻ることが多いようです。
         
T3、T4は過剰になりますが、
TRAbは陰性のようです。

 
 

メ  モ

※バセドウ病は、自己抗体によって甲状腺が刺激され、
甲状腺ホルモンが過剰に分泌され続けるのに対して、

亜急性甲状腺炎や無痛性甲状腺炎は、
甲状腺の炎症により甲状腺に蓄えられていた
甲状腺ホルモンが一過性に漏れ出ることにより、
甲状腺機能亢進の症状が出るということですね。

特に無痛性甲状腺炎はバセドウ病と間違いやすく治療法も異なるため、
医者にきちっと判別してもらうことが重要です。

 
 

       

プランマー病

甲状腺に、甲状腺ホルモンを独自に作り出してしまうしこり(結節)が出来てしまう病気。

そのしこりが大きくなり必要以上のホルモンを作ると
甲状腺機能亢進症になります。

アメリカ人の医師プランマーという人が発見者であることから、
この病名がつけられたそうです。

亢進の状態はバセドウ病よりも軽い場合が多いそうですが、
薬はほとんど効かないので、
しこり(結節)だけを取り除く手術を行う必要があるようです。

最近では、エタノールという薬品アルコールを注射して治す方法もあるのだそうです。

TSHは低い数値で、甲状腺ホルモンは正常の場合が多いようです。

 

甲状腺刺激ホルモン産生腫瘍

脳の下垂体に良性の腫瘍が出来て、
TSHが異常に多く分泌されてしまう病気。

TSHが多く分泌されるのですから、
当然、甲状腺ホルモンが過剰に作られ
甲状腺機能亢進症となります。

治療は、手術によって腫瘍を摘出するのだそうですが、
腫瘍が大きい場合には放射線照射や
薬による治療をするのだそうです。

 

※いくつか甲状腺機能亢進症の病気をご紹介いたしましたが、
  バセドウ病が圧倒的に多いようです。

 

 


サイトカテゴリー
TOPページ
   
甲状腺とホルモン
甲状腺ホルモンの働き
甲状腺ホルモンの分泌調節
「TSH、TRHのメカニズム」
バセドウ病は自己免疫疾患
一般的なバセドウ病の症状

私が体験したバセドウ病症状
首の腫れは少し
体重激減
排便回数が増える
心拍数急増
バセドウ眼症か?
異常にタンが絡む

私が受けたバセドウ病の検査
一般的なバセドウ病の検査
バセドウ病の治療
ちょっと心配? 薬物治療の副作用

私の血液検査結果と治療経過
2006年5月〜7月
2006年8月〜12月
2007年1月〜12月
2008年1月〜12月
2009年1月〜

バセドウ病患者の日常生活注意点 
薬は決められた通りに必ず飲み続ける
完全安静のおすすめ
食事の問題
生活のリズム
運動について
病気の中にも楽しみを見出して前に進む
私の療養生活失敗談
甲状腺機能亢進症の病気
甲状腺機能低下症の病気
バセドウ病患者になって思うこと
   
プロフィール

 

リンク集
甲状腺専門病院リンク集
闘病記(甲状腺の病気)
リンク集
闘病記(甲状腺以外の病気)
リンク集
医療関連リンク集(1)
医療関連リンク集(2)
健康、栄養関連リンク集(1)
健康、栄養関連リンク集(2)
健康、栄養関連リンク集(3)
健康、栄養関連リンク集(4)
健康、栄養関連リンク集(5)
癒し関連リンク集(1)
癒し関連リンク集(2)
趣味関連リンク集(1)
趣味関連リンク集(2)
旅行関連リンク集(1)
旅行関連リンク集(2)
日常生活お役立ちリンク集(1)
日常生活お役立ちリンク集(2)
日常生活お役立ちリンク集(3)

おことわり

 当サイトは、医療の専門家ではない私(管理人)が、病気克服のために勉強し体験したことを綴ったサイトです。
したがいまして、記載されている医学、医療、療養などの内容に関して一切保証するものではありません。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。 


 

 

 

Copyright (C)  basedow_otoko All Rights Reserved   バセドウ病になった男の話
当サイト内の文章・写真・デザインの無断転載は禁じます。