体重が激減

体重が激減

TOP ⇒ 私が体験したバセドウ病症状 ⇒ 3ヶ月くらいで体重が激減!15キロも痩せた!


 

 

私が体験したバセドウ病症状
  その2 3ヶ月くらいで体重が激減! 15キロも痩せた!

  2005年の年末ごろから、異常に水を飲むようになっていたんですね。
1日3リットルくらいは飲んでいたかなぁ。

これに比例して体重が激減していきました。

12月の時点では体重は75キロありました。
身長は176センチですから普通の体型?と思います。

それが、1月には70キロに、
2月には65キロに、
3月には60キロに!

だいたい1ヶ月に5キロペースで体重が減っていったのです。

ダイエット成功!

いや、そうではありません。

水はがぶがぶ飲むし、ご飯もたくさん食べていました。
むしろ、前にも増して、空腹感、喉の渇きがありました。

毎日のケーキと午後の紅茶のミルクティーも欠かしておりませんでしたしね。

 

自分的には、

  「きっとたくさん水を飲んでいることが血液の流れを良くし、
  健康的に痩せているんだろう。
  水ダイエット法をブログか何かで紹介したら世の女性が喜ぶのでは?」

などと呑気に考えていました。

ところが4月になると、60キロを割り50キロ台に突入!

イスに座ると妙にケツが痛いんですよね。
なんか、こうケツの筋肉が削げ落ちて骨が痛むという感じ。

そして体の調子もどんどん悪くなってゆきました。

 

この頃、顔もゲソーっと痩せ死相になってきたので、
さすがに周りの人が心配して病院の検査を勧めたのでした。

 

 

 


サイトカテゴリー
TOPページ
   
甲状腺とホルモン
甲状腺ホルモンの働き
甲状腺ホルモンの分泌調節
「TSH、TRHのメカニズム」
バセドウ病は自己免疫疾患
一般的なバセドウ病の症状

私が体験したバセドウ病症状
首の腫れは少し
体重激減
排便回数が増える
心拍数急増
バセドウ眼症か?
異常にタンが絡む

私が受けたバセドウ病の検査
一般的なバセドウ病の検査
バセドウ病の治療
ちょっと心配? 薬物治療の副作用

私の血液検査結果と治療経過
2006年5月〜7月
2006年8月〜12月
2007年1月〜12月
2008年1月〜12月
2009年1月〜

バセドウ病患者の日常生活注意点 
薬は決められた通りに必ず飲み続ける
完全安静のおすすめ
食事の問題
生活のリズム
運動について
病気の中にも楽しみを見出して前に進む
私の療養生活失敗談
甲状腺機能亢進症の病気
甲状腺機能低下症の病気
バセドウ病患者になって思うこと
   
プロフィール

おことわり

 当サイトは、医療の専門家ではない私(管理人)が、病気克服のために勉強し体験したことを綴ったサイトです。
したがいまして、記載されている医学、医療、療養などの内容に関して一切保証するものではありません。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。 

Copyright (C)  basedow_otoko All Rights Reserved   バセドウ病になった男の話
当サイト内の文章・写真・デザインの無断転載は禁じます。