当サイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。

 管理人プロフィール 
 
 
H N トータス
   
年 齢 40半ば。  未だ独身 トホホ(;_;)
   
性 別
   
居住地 宮城県
(病気発覚から約8ヶ月は関西地方在住)
   
性 格 優柔不断。
が、しかし一度やり始めたらとことんやる。
   
趣 味 読書、映画鑑賞、パソコン、ドライブ
   
やってみたいこと 世界一周旅行
   
バセドウ病 おそらく2005年年末頃発病。
2006年5月にバセドウ病と診断され現在に至る。
   
このサイトについて 最初は軽い気持ちで始めたサイト作り。
が、しかし途中から妙〜に本気モードに・・・
自分でもここまでやると思わず驚いている。。。

全部終わって、改めて読み返してみると・・・

「いろいろあったけど、なかなかイケてるやん!」

と、自分で自分を褒めるしかない今日この頃・・・(笑)

   

お読みいただきありがとうございました。

当サイトはリンクフリーです。
現在相互リンクは募集いたしておりません。


非常に多くの方々からメールをいただき大変ありがたく思っております。
以前はメールを受け付けておりましたが、管理人多忙のため、
十分な対応が出来ず、ご迷惑をおかけしておりましたので、
現在はメールアドレスは公開しておりません。 申し訳ございません。

大変不遜ではございますが、この場をお借りしてお礼申し上げます。
本当にありがとうございます。


サイトカテゴリー
TOPページ
   
甲状腺とホルモン
甲状腺ホルモンの働き
甲状腺ホルモンの分泌調節
「TSH、TRHのメカニズム」
バセドウ病は自己免疫疾患
一般的なバセドウ病の症状

私が体験したバセドウ病症状
首の腫れは少し
体重激減
排便回数が増える
心拍数急増
バセドウ眼症か?
異常にタンが絡む

私が受けたバセドウ病の検査
一般的なバセドウ病の検査
バセドウ病の治療
ちょっと心配? 薬物治療の副作用

私の血液検査結果と治療経過
2006年5月〜7月
2006年8月〜12月
2007年1月〜12月
2008年1月〜12月
2009年1月〜

バセドウ病患者の日常生活注意点 
薬は決められた通りに必ず飲み続ける
完全安静のおすすめ
食事の問題
生活のリズム
運動について
病気の中にも楽しみを見出して前に進む
私の療養生活失敗談
甲状腺機能亢進症の病気
甲状腺機能低下症の病気
バセドウ病患者になって思うこと
   
プロフィール

おことわり

 当サイトは、医療の専門家ではない私(管理人)が、病気克服のために勉強し体験したことを綴ったサイトです。
したがいまして、記載されている医学、医療、療養などの内容に関して一切保証するものではありません。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。 


 

 

 

Copyright (C)  basedow_otoko All Rights Reserved   バセドウ病になった男の話
当サイト内の文章・写真・デザインの無断転載は禁じます。